山を愛する人たちへ送るブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013”3・27 早春の富士山麓・新倉山〜霜山〜天上山を歩く

<<   作成日時 : 2013/03/30 13:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

都会では早く咲いた桜が散りかけている今日この頃、山梨の桜名所で人気の新倉富士浅間神社から歩きはじめました。残念ながら桜はまだつぼみで開花まであと1週間位かな…五重塔で一本だけ咲いていた桜の下でポーズそこから山道に入っていきます。
画像

新倉山は地元の方が毎日お散歩で歩く最適なコースで元気な89歳のおじさんと出会い山のお話を聞きながら途中までいっしょに歩きました。大きな岩に頭が入る位の穴があいているゴンゴン石で休憩
穴に頭をいれるとご〜んと聞こえるから命名されたとおじさんが教えてくれました.パワースポットでもあるそうです
画像

山頂には春のおとずれを感じさせるオウレンが咲いていました。山頂を過ぎるとこのコースの一番急な登りがあり、登りおわった所が霜山でランチタイム
画像
ここから先は天上山までお天気なら左手に富士山が見え、右手に河口湖が見えるなだらかな尾根歩きが続きます。天上山は太宰治の小説「かちかち山」の舞台となった地で河口湖からロープウエイで上がってこられるので観光客でにぎわっている場所です。
一日曇り空だったので富士山は顔を出してくれませんでしたが山にも少しずつ春がきているなぁと感じる山旅となりました

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013”3・27 早春の富士山麓・新倉山〜霜山〜天上山を歩く 山を愛する人たちへ送るブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる